スポンサーリンク

透析導入入院初日。

腎症・透析
この記事は約2分で読めます。
スポンサーリンク

2018/10/09から、透析導入入院。

処方されていた利尿剤でも大して尿量は増えず。

むくみ解消なし、体重減もほぼなし。

で、朝11時指定だったけれども、ちょっと早めの10時30分に病院に着く。

すぐに病室かと思いきや、レントゲン、採尿、そして採血。

採血はまた手の甲から。

針を刺されて中で血管を探される。

血管はあるし脈は触れているけど血が採れないらしい。

針を抜いてやり直し。

人が変わってまた採れず。

また針を抜き、最初の人が針を刺した血管付近から採れた。  

なんか採血怖い。

痛いし、申し訳ない気持ちにもなる。  

シャント作成してから透析の予定だったが、むくみをとらないとシャント手術もしにくいし、体にもよくないだろうということで、カテーテルをいれての透析になりそう。

入院2日目から初透析かも。

緊張する。  

食前に毎回血糖値を測定することになった。

3日間、毎日おしっこも貯めて量や成分を見るらしい。

検便もある。  

初日は初日らしく、あわただしく過ぎた。

お風呂でちょっとした事件もあった。

夜は従姉妹がお見舞いに来てくれた。

コメント

プロフィール

なかのひと
しっくん

ずっとレンタルブログでブログを書き続けてきたが、2019年1月1日より独自ドメインでブログを運用する決心をし、2018年11月28日にサーバーを契約。
ワードプレスの勉強をはじめ、ブロガーとして生きることを決心し、現在に至る。
何か人の役に立てることをして社会への恩返しをしたいと思っている。

しっくんをフォローする