スポンサーリンク

透析導入入院2日目。

腎症・透析
この記事は約2分で読めます。
スポンサーリンク

昨夜はよく眠れたと思う。

夜中に何度か目は覚めたけど。

寒かったり、乾燥したりで。

朝起きた時少し鼻声で、喉が痛かった。

けど、大事には至らなかった。  

朝食後、9時10分頃透析室へ。

そして首からカテーテル。

麻酔はされたけど刺すときにチクリと痛みはあった。

あとは強く押される感覚。

首に何か入っている違和感がある。

そしてそこから透析がはじまった。  

今日は毒素を抜くのは2時間。

一気に抜きすぎると体がついていけすに頭痛がしたり吐き気がしたり吐いたりしやすいらしい。

だけど4時間は水分を抜く時間。

なので、6時間赤い鎖につながれることには変わりない。

今日は個室で透析だった。

テレビもなく、首を動かしていいかもわからずおっかなびっくりの初透析。

カテーテルはこんな感じではいってる。

どうなってるのか、詳細はよくわからん。

刺すときに結構出血はあったみたい。

透析中は快適だった。

気分が悪くなることもなかった。

カテーテル入れる前にトイレに行ってきて、それから終わるまでは行かなかった。

何度も声をかけてくれた。

ありがたかった。

透析初日が終わった足
透析初日が終わった足

透析1回目が終わった足。

体重が3キロ以上減ってた。

水を抜いた分だけ体重も減っている。

少しむくみが楽になった。

腕と、腹回りと、足も。

歩くのが少し楽になった。

地に足が着いた感じというか。  

これから日々、体が楽になるのだろうか。

そう願う。  

毒素を抜く時間は明日は3時間、次の日は4時間…となるらしい。

最終的には6時間。

それを週3回。

来週頭からそうなりそうだ。

あとは検査もたくさん。

胃カメラとか初めて。

きついらしい。  

まぁ、その辺はまたおいおい書いていこう。

とりあえず今日は終わりかな。  

今日はお茶が飲める場所がわかった。

入院患者さんの憩いの場になっていた。  

今日も従姉妹が来てくれた。

母も来てくれた。  

ありがとう。

コメント

プロフィール

なかのひと
しっくん

ずっとレンタルブログでブログを書き続けてきたが、2019年1月1日より独自ドメインでブログを運用する決心をし、2018年11月28日にサーバーを契約。
ワードプレスの勉強をはじめ、ブロガーとして生きることを決心し、現在に至る。
何か人の役に立てることをして社会への恩返しをしたいと思っている。

しっくんをフォローする