スポンサーリンク

先生と話したいもので。

腎症・透析
この記事は約1分で読めます。
スポンサーリンク

透析の時、毎回先生の回診がある。
誰かが必ず回ってくる。
そしてカルテを見て、体調に変化がないかを話す。
月曜日は副院長先生か勤務医、もしくは両方。
水曜日もそんな感じ。
金曜日は九大からの先生。

透析中は横になっているので先生方はそのままでいいですっておっしゃる。
だけど僕は座って先生を待つ。
少しでも色々な情報を聞きたいし、気になる体の変化は話したい。
その声を聞いて、考えてくれる先生方だから。
話せる先生でよかったなーって思う。
きっとK医師はこの辺も考えてこの病院がいいよって言ってくれたんだろうけれど。

昨日の話の中で、ウォーキングがいいよって話になった。
ふくらはぎの筋肉を鍛えたら、起立製鉄圧が改善するかもしれないって。
僕も漠然とそうなのかもなって思っていたら、そうだよって答えをくださった。
とくに坂道を利用したウォーキングは効果的らしい。
頑張って歩かなきゃな。
これからまだまだ何十年も健康で生きていたいもの。

答えをもらえると安心する。
あとはそこに向けて頑張るだけだからだ。
迷いが消える。

コメント

  1. しっくん
    起立性低血圧解消にはウォーキングがいんですね!
    ふくらはぎは第二の心臓と言われているくらいだから、そこを刺激して筋肉をつけると効果があるのかな?

    私も1か月位前から自宅近くの運動公園でウォーキングはじめました。ジョギング、ウォーキング専用ロードがあるので、2.2キロのコースを2周します。
    食後に行くのですが、まだ大きな体重変化はありませんが笑、体脂肪は少し減りました←やったぁ!
    それに新陳代謝が良くなったのか、寒がりで冷え性なのですが、それも少し解消されたような気がします。
    何事も継続は力なりなので、続けたいと思います!

    しっくんも効果が現れるといいですね^_^

    • ふくらはぎの筋肉で血液をギュッと押し上げて、という感じのようです。
      継続は力。
      僕に一番足りない力です笑

プロフィール

なかのひと
しっくん

ずっとレンタルブログでブログを書き続けてきたが、2019年1月1日より独自ドメインでブログを運用する決心をし、2018年11月28日にサーバーを契約。
ワードプレスの勉強をはじめ、ブロガーとして生きることを決心し、現在に至る。
何か人の役に立てることをして社会への恩返しをしたいと思っている。

しっくんをフォローする