スポンサーリンク

令和元年8月前半の血液検査結果。

検査結果
この記事は約3分で読めます。
スポンサーリンク

8/5の血液検査の結果が返ってきました。
今回は反省点がございます。
体重管理もめちゃくちゃでしたしね。
このへんで今一度、気合いを入れ直しましょう。
食事で取り組みたいこともでてきましたし。
それでは結果、見ていきましょう。

スポンサーリンク

血液検査結果

総蛋白6.8ありました。
たんぱく質足りてるので、プロテイン導入は延期にしようと思います。

アルブミンは4.2で上がっていました。
これも基準値ありますね、うれしい。

肝機能も相変わらず問題なさそうです。

今回は透析前の血液検査と透析後の血液検査がある月でした。
きちんと毒素が抜けているかがわかります。

尿素窒素は68.1から10.7の基準値まで。
しっかり抜けているようですね。

クレアチニンは9.4から2.2まで。
ちょっと基準値オーバー。
こんなもんなのかな?
血液浄化透析でないとこれ以上は無理な感じ?
よくわかんない。

あとはしっかり抜けてる。

カリウム5.0

カルシウムも十分足りてる。

リン6.0で多い。
きちんと抜けてるから、透析のせいではない。
食事のせいだ。
振り返ろう。
フェリチン367と十分な量があるので、鉄のお薬であるリオナ(リン吸着剤)は増やせないらしい。
食事でなんとかしなければ。

血糖115で、GA19.2まで上がってしまった。
GAは直近2週間ぐらいの血糖値がわかる。
適当な食事、食べ過ぎな食事で悪化したのだろうと思う。
気を引き締めていこう。

貧血に関してはこのあたりが限界なのだろうか。
フェリチンの量から見て、鉄不足ではなさそう。
鉄剤の注射もされてるしね。

食事の振り返り

今回の検査に関係のある食事は金曜の昼から。
お弁当持ち帰って食べたから。
カリウムが高めなのはじゃがいもだろうか。
鶏胸肉はリン低め。

晩ごはんのベーコンはリン上昇の要因だと思う。

土曜日の食事。
食パンは同分量ならごはんよりもリンは高い。
鶏のたたきは胸肉。
保存料は書いてなかったから大丈夫だと思う。
お寿司はネタによるがリンは高め。
焼き鳥も保存料の使用はわからない。
使ってあったのかも。

日曜日の食事。
カボチャはカリウムが高い。
枝豆もリン、カリウム高いね。
魚卵も高いし牡蠣も。
このローストビーフは手作りなはずだからそんなに問題ないと思う。
ソーダアイスはわからんなぁ。
あやしい部分ではある。
あとは骨ごと食べた魚、鴨もリン酸塩使っていたかもしれない。

やはり週末は加工食品は避けた方がいいな。
と、改めて思った。

コメント

プロフィール

なかのひと
しっくん

ずっとレンタルブログでブログを書き続けてきたが、2019年1月1日より独自ドメインでブログを運用する決心をし、2018年11月28日にサーバーを契約。
ワードプレスの勉強をはじめ、ブロガーとして生きることを決心し、現在に至る。
何か人の役に立てることをして社会への恩返しをしたいと思っている。

しっくんをフォローする