スポンサーリンク

レトルト利用の簡単カレーと中華風もやしのサラダ。

しげごはん
この記事は約4分で読めます。
スポンサーリンク

今日から晩ごはん担当になった。
なので、これから手抜き料理を頑張っていきます。

今日作ったのは簡単カレーと中華風もやしのサラダ。
なにが簡単かというと、ベースがレトルトカレー。
つまり、完成品です。

スポンサーリンク

レトルト利用の簡単カレー

今日使ったのはこちら。
ボリュームたっぷりメガ盛りカレー。
なんと300gだそうです。
それと、しょうがとにんにく。
しょうがはチューブ入りのおろししょうががありました。
楽するためにこれを使います。

冷蔵庫を見たら使いかけのたまねぎとなすがあったのでこれも使っていきます。

なすは細長かったので、乱切りにしました。

たまねぎは適当に。

にんにくは皮をむいて

おろすとさらに道具もいるし労力もかかるのでみじん切りに。

鍋にサラダ油。

冷たい状態でにんにくとしょうがを入れて火をつけます。

こがさないように炒めて香りが立ってきたら次の工程へ。

たまねぎをあめ色になるまで…炒めません。

なす入れて少し水入れて蒸し焼きに。

ある程度火が通ったら次。

レトルトカレーをぶち込みます。
もう完成みたいなもんです。
好きなだけ煮込みます。

最後に醤油を入れてみました。
ただ、香りを加えたような感じですね。

にんにくもしょうがも、香りをプラス。
香りがプラスされるだけでなんだかおいしくなると思います。

カレーライス完成。

もやしの中華風サラダ

もやしが4袋もあるから消費してくれということだったので、きゅうりを足して中華風サラダ。
鶏肉をさいて入れたりハムを入れたりしてもいいと思うよ。

まずはたれ作り。
鶏ガラスープのもとがなかったので探してみたら香味ペーストがあった。
なんか鶏ガラみたいに書いてあったのでその言葉を信じて代用することにした。

タレの材料は酢、しょうゆ、砂糖、香味ペースト(鶏ガラ)、ゴマ、ごま油(ラー油)です。
4:4:2:1で入れます、ゴマとごま油(ラー油)はお好きにどうぞ。
甘いのが好きなら砂糖増やしてね。

もやしを湯がきます。

今日は水からやってみます。
シャキッとなるそうです。

火をつけてお湯が沸騰するまでの間、きゅうりを切りましょう。
細切りにします。

少し切ってめんどくさくなったところ、こんなものを見つけました。
これで作業がはかどります。

すぐできた。
しかもきれいにできた。
サボれるところはサボらないとね。

そうこうしているうちにもやしが煮立ちました。

ざるに上げます。

熱いまま液につけ込みます。

そのまま冷凍庫にぶち込んで粗熱をとります。

粗熱がとれたら袋に入れます。
よく液につかるし、あまったらそのまま冷蔵保存できます。

よーく冷やしてできあがり。

おいしかったです。

コメント

プロフィール

なかのひと
しっくん

ずっとレンタルブログでブログを書き続けてきたが、2019年1月1日より独自ドメインでブログを運用する決心をし、2018年11月28日にサーバーを契約。
ワードプレスの勉強をはじめ、ブロガーとして生きることを決心し、現在に至る。
何か人の役に立てることをして社会への恩返しをしたいと思っている。

しっくんをフォローする