【食事記録】2型糖尿病で人工透析患者の令和元年11月24日(日)の食事。

ごはん日記
この記事は約2分で読めます。
スポンサーリンク

朝ごはん。
雑炊でした。
透析患者さんのごはんを作ってる人は、気に留めていただけたら嬉しいです。
ごはんは普通でいいです。
味がついていなくても、手をかけて雑炊にしなくても。
とくに2日空きの時は体重管理にナーバスになっていたりもします。
手をかけて作られた雑炊は、水分が多いんです。
だから、ただの白いごはんでいいんです。
おかずも野菜を切って炒めただけとか、肉や魚を焼いただけとか刺身とか。
そういうのがいいんです、添加物がないので。
シンプルで簡単でいいんですよ。
なにがはいっているのかわかって安心できます。
手をかけてくれるのはありがたいけど。

雑炊はできるだけ水分をよけて。
でも、やっぱり完食はできず。
平日ならいいんですけど、2日空きの日はね。

なすとたまねぎの焼肉のたれ炒め。

鶏レバーの炒め物。
レバー食べた方がいいよって言われて。
リンはこれくらいならたぶん大丈夫だろうって思いながら。
レバーはリンが高いのでお気を付けくださいね。
ちなみにニラを入れる場合はカリウムに気をつけてください。

透析患者のごはんは、シンプルにいいんですよ。
それが安心ですし。
添加物や濃い味や水分に気をつければ、普通の量食べる分にはほとんど問題ありません。
透析条件などによって変わってくることですが。
そんなに気負うことはありません。
普通のシンプルな食事でいいんです。

おやつ

ナッツ週間を食べました。
ほんのり甘くておいしい。

昼は大根の丸焼き。
甘い大根になった。

おやつ

晩ごはんまで時間が空いたので、本日2度目のナッツ週間。

今夜も水炊き。
食べすぎ、水分にさえ注意すれば添加物も少なくて安心。

蟹がおいしかった。

今日もごちそうさまでした。
ありがとう。

スポンサーリンク
ランキングに参加しています
PVアクセスランキング にほんブログ村

いつも応援ありがとうございます
ごはん日記
スポンサーリンク
記事が気に入ったらシェアしてね
しっくんをフォローする
日々は刺激にあふれてる

コメント

プロフィール

なかのひと
しっくん

ずっとレンタルブログでブログを書き続けてきたが、2019年1月1日より独自ドメインでブログを運用する決心をし、2018年11月28日にサーバーを契約。
ワードプレスの勉強をはじめ、ブロガーとして生きることを決心し、現在に至る。
何か人の役に立てることをして社会への恩返しをしたいと思っている。

しっくんをフォローする