コンフィデンスマンJP #2 を観た。

映像作品
この記事は約1分で読めます。
スポンサーリンク

↓メールマガジン配信してます↓
↑詳細は画像をクリック↑

世の中、東出くんのことで盛り上がっておりますが。
正直、残念な盛り上がり方ですね。
そんな中、コンフィデンスマンJPの2話を観ました。

今回も楽しめました。
キャラが立ったドラマ、そしてお決まりのパターン。
これが確立されたドラマっておもしろいですね。

そしてまたお魚さんも魅力的なんですよね。
ただのワルではなくて。
そしてしっかりしているのになぜかコロッと都合よくだまされちゃう部分もあったりして。
憎めないです。

しかし今回、島の持ち主の孫までがニセモノだったとは。
ボクちゃんがニセモノで、ホンモノだと思っていた子までニセモノだった。
敵を欺くにはまず味方から。
考えてみれば王道ですよね。
ボクちゃんはコロッとだまされるいい奴。
だから今回のニュースが本当に、ね。
作品と本人の人柄は関係ないと頭では思いながらもやっぱりよぎってしまう。
いい人だーってイメージにちゃんとハマっていけるのか。
世界に没頭していけるのか。
不安です。

3話も楽しみです。

ランキングに参加しています
PVアクセスランキング にほんブログ村

いつも応援ありがとうございます
スポンサーリンク
スポンサーリンク
映像作品
スポンサーリンク
記事が気に入ったらシェアしてね
しっくんをフォローする
日々は刺激にあふれてる

コメント

プロフィール

なかのひと
しっくん

ずっとレンタルブログでブログを書き続けてきたが、2019年1月1日より独自ドメインでブログを運用する決心をし、2018年11月28日にサーバーを契約。
ワードプレスの勉強をはじめ、ブロガーとして生きることを決心し、現在に至る。
何か人の役に立てることをして社会への恩返しをしたいと思っている。

しっくんをフォローする