循環器内科受診。

この記事は約1分で読めます。
スポンサーリンク

↓メールマガジン配信してます↓
↑詳細は画像をクリック↑

嬉野医療センター循環器内科を受診してきた。

透析導入時に心臓の動きが悪くて、心臓が通常の半分しか動いていないと言われた。
精密検査ということで紹介されたのが嬉野医療センター。
そして心カテ検査をしたが造影剤で異常なし、細胞の検査でも異常なし。

服薬で様子を見ることになり約半年後に再受診。

かなり心臓の動きが戻っていると言われてそれから約半年後の今日。

検査は血液検査、心電図、心エコーでした。
そして診察。
結論から言うと心臓の動きはもう問題なし。
心臓の壁は相変わらず厚い。

透析導入時に体に水分が多くて心臓が無理をして疲れて動きが弱っていたのだろう。
心筋の壁が厚いのは高血圧の影響だろう、ということでした。

そしてこれで定期検診は終わり。
もし何かあれば透析病院の方に相談してこちらを受診という事になりました。

心臓が元気になってよかった。
安心しました。

ランキングに参加しています
PVアクセスランキング にほんブログ村

いつも応援ありがとうございます
スポンサーリンク
スポンサーリンク
検査結果
スポンサーリンク
記事が気に入ったらシェアしてね
しっくんをフォローする
日々は刺激にあふれてる

コメント

プロフィール

なかのひと
しっくん

ずっとレンタルブログでブログを書き続けてきたが、2019年1月1日より独自ドメインでブログを運用する決心をし、2018年11月28日にサーバーを契約。
ワードプレスの勉強をはじめ、ブロガーとして生きることを決心し、現在に至る。
何か人の役に立てることをして社会への恩返しをしたいと思っている。

しっくんをフォローする