夢にまで見たアイツ。

この記事は約2分で読めます。
スポンサーリンク

↓メールマガジン配信してます↓
↑詳細は画像をクリック↑

陽が昇って暖かくなってきました。
太陽って、お日さまってすごいですね。
世界をこんなにあたたかくしてくれる。
ありがたい存在です。
本当に。

今朝は夢を見ました。
目が覚めると検査台の上。
手の平には胃カメラの尖端のカメラが2つ。
それを記念にもらって、帰ろうとするところでした。
検査はもう終わっていました。

もちろん夢は夢。
検査は始まってもいませんでした…。

しっくん
しっくん

どーもこんちくわ☆

しっくん(@comeshigekix)です!

ってなわけで、胃カメラいってきましたよ。
そしてもう終わってきましたよ。

10時過ぎに病院到着、受け付け。
血圧測定後、検査室に呼び出し。
まずは胃の泡を消す液体を飲む。
おいしくない。
そして鼻から出血しにくくなるスプレーを片方3プッシュされる。
それから2分放置。
そして麻酔のゼリーを鼻から入れられる。
5分放置。

そして胃の泡を消す液体をまんべんなく胃に行き渡らせるために一回転×2。
そして先生を待つ。

先生登場。
鼻から胃カメラ投入。
おえってなる。
胃に空気かなんか入れられると違和感。
私の胃、綺麗なピンクでした。

急性胃炎の出血が一箇所。
慢性胃炎のあとが一箇所。
胃の出口付近に。

十二指腸も綺麗だった。
食道も綺麗だった。
胃薬を出すようなものでもないと、異常なし。
去年と同じ。
よかった。

胃に空気を入れたり抜いたり、カメラがあっち向いたりこっち向いたり。
あいつのメカがどうなっているのか理解不能。
だけど今年も無事に検査が終わった。

どうもありがとうございました。
お疲れ様でした。

ランキングに参加しています
PVアクセスランキング にほんブログ村

いつも応援ありがとうございます
スポンサーリンク
スポンサーリンク
検査結果
スポンサーリンク
記事が気に入ったらシェアしてね
しっくんをフォローする
日々は刺激にあふれてる

コメント

プロフィール

なかのひと
しっくん

ずっとレンタルブログでブログを書き続けてきたが、2019年1月1日より独自ドメインでブログを運用する決心をし、2018年11月28日にサーバーを契約。
ワードプレスの勉強をはじめ、ブロガーとして生きることを決心し、現在に至る。
何か人の役に立てることをして社会への恩返しをしたいと思っている。

しっくんをフォローする