人には触れて、話してみるものだな。

この記事は約3分で読めます。
スポンサーリンク

↓メールマガジン配信してます↓
↑詳細は画像をクリック↑

今日は予定通りにいかないことがあって。
うまくいかないことがあって。
だけど妥協できなくて。
納得いかなくて。
だから勢いで押し切ることはできなくて。

どうしようかなって思った。
どうすればいいのだろう。
どんな方法があるのだろうって。

形にはなっていた。
けれど、これでお金をいただくわけにはいかない。
もっと人をハッピーにできるものを作るんだ。
だけどなにを作ればいいのだろうか。
僕にはなにが作れるだろうか。

そう思って相談をしたときに。
僕の答えをくれた方がいた。
もうこんな時に相談できるのはこの人しかいない。
そう思っていた人が答えをくれた。

その言葉をもらった瞬間にね。
いろんなことがたくさんたくさんひらめいた。
そしたらやる気がアホみたいにあふれてきた。

人には触れてみるものだ。
会いに行ってみるものだ。
そして、人とは話してみるものだ。
心からそう思った。
そしてそれを形にするために帰って母にも相談。

僕自身、やりたいものはある。
改良したいものもある。
好きにしたいこともある。
そんな部分は守りながらも、自分の力ではどうにもできないことは人の力を頼る。
人のアドバイスはとりあえず聞いてみる。
なんでもためしてから決めてみる。

最近本当に、心からそう思う。
やってみれば嫌でも答えが出るから。

やれば容赦なく結果が出る。
形にすれば現実を突きつけられる。

だからいいんだよ。

時に結果を投げつけられる。
それをくらって、それからどうするかなんだよ人生は。

失敗しないことが大切なんじゃない。
失敗をそのままで終わらせればそれは失敗だ。
だけど、そこから修正して成功させればそれは成功になる。
その失敗はゴールではない。
ただの過程だ。

そして成功も同じ。
ただの過程であって、そこから進化させ続けるんだ。

自分の武器を磨け。
研ぎ続けろ。
澄まし続けろ。
お前の武器はなんだ。

そう教えてもらった気がした。

僕にはあったんだ。
ひとつだけ、胸を張って頑張ってきたと言えるものが。

失敗したらそこからどう立て直すか考える。
この方法がダメならば別の方法を考える。
この道がダメなら別の道を通ってそこを目指す。

幼稚園の卒園の時に母にもらった話がある。
とても立派な大木があった。
しかし嵐でその大木は倒れてしまった。
それでもその大木は、その倒れた切り株から新しく芽を出した。
そして空に向かってまっすぐにその芽をのばしていった。
そういう話。

僕の生き様はそれでいいんだよ。
倒れても腐らない。
ただまっすぐにまっすぐに、成長し続ける。

そんな気持ちにさせてくれたすべての人に感謝。
そしてこんな気持ちになった時に胸に浮かぶすべての顔に感謝。

あの人も。
この人も。
僕を支えてくれている。

ありがとう。

ランキングに参加しています
PVアクセスランキング にほんブログ村

いつも応援ありがとうございます
スポンサーリンク
スポンサーリンク
思い
スポンサーリンク
記事が気に入ったらシェアしてね
しっくんをフォローする
日々は刺激にあふれてる

コメント

プロフィール

なかのひと
しっくん

ずっとレンタルブログでブログを書き続けてきたが、2019年1月1日より独自ドメインでブログを運用する決心をし、2018年11月28日にサーバーを契約。
ワードプレスの勉強をはじめ、ブロガーとして生きることを決心し、現在に至る。
何か人の役に立てることをして社会への恩返しをしたいと思っている。

しっくんをフォローする