映像作品

スポンサーリンク
映像作品

踊る大捜査線 THE FINAL 新たなる希望を観た。

僕は、踊る大捜査線シリーズが好きで。ずっと好きで。 だから、THE FINALの文字に、踊る~がどうなってしまうのか知りたい気持ち、見届けたい気持ちと、最後なんてみたくない、まだまだ続いてほしい気持ちがぶつかり合って観るのか
0
映像作品

君の腎臓を食べたい。

水曜日、透析日だった。お弁当の準備をして、透析へ向かった。 あんまり体重が増えていなかった。前日、そんなに食べてない。 なんだか最初は食事のたびに増えを気にしてドキドキして。そして体を作らなきゃだから食べなきゃって思っ
0
映像作品

『俺は、君のためにこそ死ににいく』を観た。

公開当時、主題歌がB'zの永遠の翼だということで観たいと思っていた映画。『俺は、君のためにこそ死ににいく』を平成最後の昭和の日に観た。知覧の特攻隊の話だ。昭和18年、知覧。知覧は中学校の修学旅行で行った。そして大人になってから修学
0
映像作品

月9ドラマ『ラジエーションハウス~放射線科の診断レポート~#03』を観た。

1人の患者に医師がかけられる時間は3分、か。でも確かに大病院は本当に待ち時間も長くて患者さんも多くてそうかも。小さな病院は先生とゆっくり話せたりする。それでも待ち時間は多いけど。やっぱり医師不足なのだろうなって思う。医者にとっては
0
映像作品

『白衣の戦士#02』を観た。

これまた病院で観る医療ドラマ。医療ドラマと言うより、コメディーか。おもしろいと思いますよ、王道な感じで。笑いあり、感動あり。現実にはありえないと思います。けど、ドラマですからね。怒るようなことじゃありません。ドジでお調子者だけど一
0
映像作品

月9ドラマ『ラジエーションハウス~放射線科の診断レポート~#02』を観た。

透析中に観たので、画面にいろんなものが写り込んでいますね。変なものが写り込んでいないというのですが。と、いうわけで月9ドラマラジエーションハウスを観ました。病院で観る医療ドラって不思議な感じがします。ただ、病院で観る怖い話の再現V
0
映像作品

映画『この世界の片隅に』を観た。

Amazonプライムで『この世界の片隅に』を観た。これは担当技師さんがオススメしてくれた映画。「アニメですけど」って言いながら。舞台は広島だった。広島弁、かわいかった。大学生の時も広島弁女子は人気だった。ときどき言葉は汚かったけど
0
映像作品

月9ドラマ『ラジエーションハウス~放射線科の診断レポート~#01』を観た。

平成最後の月9、ラジエーションハウスを見た。ヒロイン誰だろう、きれいな人だなって思ったら本田翼だった。同時入社の子もかわいいなって思ったら広瀬アリスだった。なんかこう、病院に行く機会も増えたし放射線科の技師さんと接する機会も増えた
0
映像作品

映画『植物図鑑』を観た。

Amazonプライム・ビデオで、植物図鑑を観ました。巷にあふれているレビューのように、映画のあらすじとか公開年とか主演とか書こうと思いましたけどやめます。そういうのは誰もがやり尽くしてると思うし、気になる人が調べれば知ることができ
0
映像作品

『白衣の戦士!#01』を観た。

白衣の戦士!#01を観た。CMを見て気になっていた。水川あさみ好きだし。ストーリーは、ベタな感じ。展開もありえなかったりもする。破天荒な感じの新人ナースの行動。でも、ドラマだしいいんじゃないかなって思う。ベタベタだけど、感動もした
0