IHで焼き〇〇〇〇。

この記事は約1分で読めます。
スポンサーリンク


しっくんとLINE友達になる

たけのこってどうなんです?
たけのこ?
タケノコ?
竹の子?
筍?

筍ってなんか、おいしそうな和食を作った感じ。
なんとなくね。

ってなわけで、下茹でしたタケノコをいただいたのでIHで焼いてみました。
わざわざIHで焼いてみたのは使ってみたかったからと、なんとなくこっちの方が片付けが楽そうだったからです。

もう味付けするだけの状態。
その気になればこのままかじることもできます。

シンプルに焼いて食べることにしました。
静かに加熱されていきます。
なんだか不思議。

スポンサーリンク

加熱している間にたけのこを食べたい厚さに切ります。

のせていきます。
ジュージューいいます。
不思議。

いつものクセで鍋ふりをしたら、ピーピー抗議されました。
怒られちゃいました、ぴえん。

まだよく使い方がわかっていません。
何度かピーピー言われながら、しっかりと焼けました。
焼き色も思う感じにつきました。

スポンサーリンク

味をどうするか悩んで、軽くめんつゆで。
熊本の白川水源の水を使ったちょっと甘めの商品でした。
白川水源、大好きなんですよ。

とってもおいしかったです。
満足満足。

コメント

プロフィール

なかのひと
しっくん

こんなズボラな僕でも、簡単においしくできる料理を目指して。
糖尿病でも人工透析でも安心して食べられる簡単レシピは完成するのか?

しっくんをフォローする