祖母の初盆でした。

この記事は約1分で読めます。
スポンサーリンク


しっくんとLINE友達になる

今年は、祖母の初盆でした。
初盆に何を持っていこうかなって思った。
母とそういう話をしていた。

僕は、漬物って言った。
母は、そうめんって言った。
そういえば祖母は、夏はそうめんだったな。
そうめんと、漬物でお茶漬け。
ばあちゃんは、こいでよかと。
そういえばよく言ってたな。

祖父にはビール、曾祖父には日本酒。
曾祖母にはオレンジジュース。
あと祖母にはカルピスも。

納骨堂に着いた。
先に誰かもおそうめんを供えてた.
笑ったよ。
みんな同じ思い出がある。
ふふって思った。
なんだか嬉しくて楽しくて。
おかしくて。

スポンサーリンク

お寺の本堂にもお参り。
少し涼しい空間。

親鸞聖人

母の幼い頃の思い出のあるお寺。

親鸞聖人

親鸞聖人が道を指し示してくださっているそうです。

母とお墓参りにこれてよかったな。
思い出話もできて楽しかった。

コメント

プロフィール

なかのひと
しっくん

「おもしろき世をおもしろく」という言葉は、小学生の時に恩師からいただいた言葉。
高杉晋作の辞世の句とも言われる「おもしろき こともなき世を おもしろく すみなしものは 心なりけり」という句を少し変えたものです。
おもしろい人生を、素直におもしろく感じながら生きていけたらいいなって思います。

しっくんをフォローする