地獄の釜の蓋が開くから。

この記事は約2分で読めます。
スポンサーリンク


しっくんとLINE友達になる

令和2年8月16日(日)の食事まとめ

令和2年8月16日(日)の食事まとめ。

父

8月16日は川遊びするなってばあちゃんに言われてた。
地獄の釜の蓋が開くからって。

父が昨日、そう言った。
お盆終わりで一緒に連れて行かれるってことなのかな。
昔の人がそう言うってことは、きっと昔から水難事故が多いのだろう。
こういう昔の人の言い伝えってすごいと思うんだよね。
本当に、昔の人はいろいろとよく知っていた。

しっくん
しっくん

どーもこんちくわ☆

しっくん(@comeshigekix)です!

スポンサーリンク

朝食

令和2年8月16日(日)の朝食

暑かったから水分は確かに摂ったけど、それにしても謎の増え方をしていた昨日。
ま、そうなら仕方ないか。
そう思って食べた。

ごはん、サラダ、たまごスープ、牛肉とピーマンの炒め物。
海苔も食べた。

昼食

そうめん

お昼はそうめん。
増えのことが頭から離れず、あんまり食べなかった。
どこで食事するにしても同じなんだけど、増やしすぎたら作った人のことも言われたりするからね。
自分だけの話じゃなくなるなって思う気持ちはいつも頭の片隅にはある。
母が作ってくれるときも。

夕食

焼肉

夕食は焼肉だった。
牛と豚。

やはり増えのことは頭から離れない。
しかし、もういいかなって気持ちもあった。
なのでビールを飲んだ。

あと、チーズケーキも一口食べた。

血液検査もあるけどね。

ごちそうさま。
ありがとう。

しっくん
しっくん

最後まで読んでいただきありがとうございました。
Twitter(@hibishigeki)で更新情報などをツイートしています。
よかったらフォローおねがいします。

コメント

プロフィール

なかのひと
しっくん

「おもしろき世をおもしろく」という言葉は、小学生の時に恩師からいただいた言葉。
高杉晋作の辞世の句とも言われる「おもしろき こともなき世を おもしろく すみなしものは 心なりけり」という句を少し変えたものです。
おもしろい人生を、素直におもしろく感じながら生きていけたらいいなって思います。

しっくんをフォローする