スポンサーリンク

ビスクがおいしすぎた。

食べることは生きること
スポンサーリンク

あのね、聞いて。
2022年5月21日の食事の話なんだけど。

ビスクがおいしすぎた。
アルゼンチン赤海老の頭で作ってくれたんだけど。
頭捨てずにとっておいてよかったなって思った。

スポンサーリンク

朝からちょっとバタバタで。
朝食の時間がちゃんととれなかった。

佐賀牛のステーキのかけらとたまご焼き。

あとはジュースで空腹をごまかす。

スポンサーリンク

昼は豪華に。

ごはんはさがびより。
量は謎。

アルゼンチン赤海老のビスク。
エビのみそが濃厚で鼻から脳天に突き抜けるような香りと味が最高でした。

豚トロのネギ塩焼き。

たまご焼き。

サラダとテリーヌ。

マスカットジュース。

完食できず。
たまご焼きと豚トロは残しました。

チーズタッカルビピザを食べた。
辛かった。

スポンサーリンク

夜は、お鍋。
豚しゃぶ鍋。

豚しゃぶおいしいね。

男前豆腐は鍋に入れると固くぼろぼろになってしまっていたので、生で食べました。
相変わらずおいしかった。

こちら豚肉さん。

昆布ポン酢。

サッポロゴールドスター。

1杯だけね。

デザートおいしかった。

腸内環境改善願う!

寝る前にヤクルト。

スポンサーリンク

まとめ

本当においしいビスクだった。
頭とっておこうって思ってよかった。
めちゃめちゃおいしい部分だ。

ごちそうさま。
聞いてくれてありがとう。

コメント

タイトルとURLをコピーしました