夏美の決断。

この記事は約2分で読めます。
スポンサーリンク


しっくんとLINE友達になる

白衣の戦士!というドラマを見ている。
その中で水川あさみ演じる三原夏美は婚活をしている。
そういうところに登録して、紹介された人とお見合いをして。
そしてものすごく条件のいい人と巡り会う。
とてもいい人で、商社マン。
彼の望みは結婚したら仕事を辞めること。
もちろん夏美もそういう気持ちだったから条件はピッタリだった。

だけど、新人ナースの立花はるかの指導係をするうちに、自分がどうしてナースになったか、ナースのやりがい、ナースのよろこびを改めて思い出す。
そしてこの仕事を辞めたくないと思うようになる。
そう思ってからの決断が早かった。
もう少し何か色々あるのかと思ったけどすぐにその条件のいい相手を断った。

これは目的が結婚というものだからという事情もあるだろうと思う。
結婚相談所が紹介してくる相手だしね。
条件が合うしいい人というわけで、結婚の話も出ていたけれども恋愛関係というわけではない感じだった。
相手を好きになったというよりも、条件が合う、結婚できる相手という感じ。
いわゆる、結婚と恋愛は別だというものなのだろう。

僕にはまだよくわからない世界だ。
結婚はしたいし、恋愛もしたい。
結婚は恋愛の延長線上にある。
好きという感情が絡めば条件も緩和したりする。
自分の条件に合致するかだけではなくて相手の状況に合わせたり。
なので、夏美の決断の早さはびっくりだった。
だけど恋愛関係のない相手となれば利害関係だろうからそういう割り切りも大切なのかな。
僕にはなかなかできないかもしれないけれど。

そんなことを、ドラマを見ながら考えた。

コメント

プロフィール

なかのひと
しっくん

感じたことや考えたこと。
見たもの、聴いたもの、買ったのものレビューなど。

しっくんをフォローする