好きになった人。

この記事は約1分で読めます。
スポンサーリンク


しっくんとLINE友達になる

好きになった人に飽きるとか、気持ちが冷めるとか。
そういうことはなかなかない。

いつもふと、好きって思ったりするし。
よかったなって思ったりするし。
ドキドキしたりもする。

それは異性でも、友人でもそうで。
なかなか好きって人はいないから、好きって人への気持ちはそんなに変わらない。

ただ、相手が自分に対する好きがないなとか。
自分に対する愛情を感じないとか。
何度も何度もがっかりさせられたりとか。

そういうときは、氷を投げ入れられたようになる。
やがてその氷はゆっくりと溶け出して、少しずつ「好き」を薄くしていく。
そんな感じ。

じっくり溶けていく氷。
溶けてゆっくり薄まっていく好き。
それでも好きの原液が追加されて、また濃くなることもある。

だけど原液が追加されなければ、それは冷めて薄くなる。

好きな人を嫌いになるってなかなかない。
冷めるということもなかなかない。
だけど相手にその気持ちがないと感じたら、心の距離はゆっくりと離れていく。

そういう感じ。

知っていたことを、ゆっくりと知らなくなっていく。
その人のことを考える時間が減っていく。

そういうものだろう。

僕にとっては友情も愛情も、ほとんど片想いはない。

コメント

プロフィール

なかのひと
しっくん

感じたことや考えたこと。
見たもの、聴いたもの、買ったのものレビューなど。

しっくんをフォローする