マックの期間限定チーズロコモコを透析患者が食べてみた。

この記事は約4分で読めます。
スポンサーリンク


しっくんとLINE友達になる

チーズロコモコ

マックの期間限定メニュー。
チーズロコモコ。
これは透析患者が食べてみてどうなのか。
ちょっと調べてみた。

まず、僕の1日のリン摂取量の基準値から。
リン摂取量の基準値は僕の場合ざっくり900~1,200ぐらいです。
ちょっと少なめで計算しています。
3食で割ると1食300~400ぐらい。

カリウムは1日2,000mg以下です。

これをふまえて。

チーズロコモコの栄養素

チーズロコモコのリンとカリウムは。
カリウム382mg、リン335mgとなっています。3.8g

カリウムは問題なさそうですが、リンは高いですね。
チーズとお肉という組み合わせということもあるのでしょうか。

ちなみに食塩相当量は2.6g。

スポンサーリンク
チーズロコモコとマックフライポテトL

ちなみに今日食べたのはチーズロコモコとマックフライポテトL。

マックフロートブルーハワイ

そしてマックフロートブルーハワイ。

こちらをお昼にいただきました。

ポテトLの栄養素はこちら。

マックフライポテトLの栄養素

カリウムが1,130mg。
リンが249mg。
食塩相当量は1.1g。
こちらはカリウムが高いですね。

スポンサーリンク

マックフロートブルーハワイの栄養素はこちら。

マックフロートブルーハワイの栄養素

こちらはカリウム145mg。
リンが97mg。
食塩相当量0.1g。

ソフトクリームが入っていてもリンはそんなに高くないんですね。

マックフロートブルーハワイに関しては水分量以外はさほど気にしなくてもよさそうです。

チーズロコモコのリンの高さ、ポテトのカリウムの高さが際立ってしまいました。
セットで食べるとカリウム1,657mg。
リンが681mg。
食塩相当量が3.8gという結果になりました。

カリウムは1,657/2,000で1日分のほとんど。
リンは681/1,200で1日の半分以上。
食塩は3.8/5gでこれまた1日分のほとんどをこの1食で摂取することになりました。

改めて計算するとすごい数字ですね。

コメント

プロフィール

なかのひと
しっくん

若くして、2型糖尿病だということが発覚しました。
しかしなんの自覚症状もないので放置。
喉の渇き、足先の痺れを感じるようになっても放置。
しかしある日、視野欠けが。
それから病院に行き治療をはじめるものも、色々な事情からまた放置してしまいとうとう透析導入になってしまいました。
やっと病気と真剣に向き合い、それからの人生。

しっくんをフォローする