2020年10月前半の血液検査結果。

この記事は約2分で読めます。
スポンサーリンク


しっくんとLINE友達になる

かなり遅くなってしまいましたが、2020年10月前半の血液検査結果です。

今回は、ダメな部分があります。
反省とともに、僕の考えも再度話してみます。

まず、血液検査なのですが。
僕は別に血液検査だからと構える必要はあまりないかなって思います。
普段の食事がどうなのかなって結果を見たいので、検査の時はできるだけいつもの食事をしたいのです。
いつも食べないものを食べて結果が悪かったら、その結果を見てお薬が処方されます。
そしていつもの食事が悪いのか、たまたま食べたものが悪かったのか判断が付きにくいです。
今回はそのことを新たに強く思う結果になりました。

スポンサーリンク

検査結果

こちら、検査結果です。
少し詳しく見ていきます。

総蛋白は7.0→7.2に上がっていました。
アルブミンは4.3で横ばいです。

肝機能はちょっと上がっているものもありますね。
基準値内ではありますが。

で、今回問題なのはリンです。
リンが6.2でこれはアウトです。
なのでカルタンが増えました。
追加処方です。

血糖値は107。
GAが17.7で前回の18.2から下がっています。
HbA1c換算で6.1→5.9に下がりました。
これはうれしい結果。

あとはとくに問題ないようです。

スポンサーリンク

食事

それでは食事をふり返ってみましょう。
リンが増えたのはどの辺の影響なのか。

バランス。
令和2年10月9日(金)の食事まとめ。 いろいろと欲望のままに食べたいけど、それをすると結果的に自分を苦しめることになるから節度を持って食べることを心がける。

金曜日の夜はうなぎを食べるか聞かれたんですが最初に述べた理由から断ったんです。
それは遠慮したわけでもなんでもなく、普段めったに食べないものだから。
好きなんですけど、血液検査前はリンもカリウムもうなぎは高いですし。

元気がないからと、母なりに気を使って作ってくれたのはありがたいんですけどね。

まともな空腹感を感じながら。
令和2年10月10日(土)の食事まとめ。 空腹の感じ方が少しまともになってきた気がする。

土曜日はぬか漬け以外はとくにいつもと変わらないと思います。
ぬか漬けのカリウムがどんな感じか知りたかったんです。

まともな空腹感を感じながら。
令和2年10月10日(土)の食事まとめ。 空腹の感じ方が少しまともになってきた気がする。

日曜日の食事。
カフェオレがどうかなって思いながらでした。
ミルク多めのやつでしたし。

プリンと牛丼も謎。
どれくらいリンが含まれているのか。

皿うどんは今まで引っかかったことがないので大丈夫だったんだと思います。

どちらにしてもこの結果で薬が増えちゃいました。
次回は気をつけよう。

コメント

プロフィール

なかのひと
しっくん

若くして、2型糖尿病だということが発覚しました。
しかしなんの自覚症状もないので放置。
喉の渇き、足先の痺れを感じるようになっても放置。
しかしある日、視野欠けが。
それから病院に行き治療をはじめるものも、色々な事情からまた放置してしまいとうとう透析導入になってしまいました。
やっと病気と真剣に向き合い、それからの人生。

しっくんをフォローする