吉田屋の部屋付きの風呂で朝風呂。

この記事は約3分で読めます。
スポンサーリンク


しっくんとLINE友達になる

吉田屋 桜

8/30の朝を迎えた。
部屋がやたら寒かった。
冷房の設定温度が22℃になっていた。
朝風呂に入ろうと決めていた。
冷えた体を温めるにはとてもいい。

内風呂

まずは内風呂の方に入る。
足を伸ばして入れるのは気持ちがいい。

窓の外

窓の外を眺める。
セミが鳴いている。
いい天気だ。

源泉

頭と足の方向を逆にしてみる。

スポンサーリンク

少しお湯がぬるかったので源泉を加える。
源泉は温度が90℃らしいので気をつけて。

蛇口

手前が温泉。
お湯や水も出るので温度は調節できる。

出口

温泉が出る方は成分がこびりついているようだ。
美肌の湯の成分。

温まる

贅沢な空間だ。
だから温泉付きの部屋にしたかったのだ。

窓の外

さっきとは逆方向から窓の外を見る。
少し変わる景色。

スポンサーリンク
洗い場

洗い場はこんな感じ。

露天

露天風呂の方に行ってみる。
ロールカーテンを開ける。

風を感じる。
セミの声も。

露天風呂

露天風呂にも入ろう。
こっちの湯船は丸い。

スポンサーリンク
蛇口

露天風呂の蛇口。
左から温泉が出るようだ。

源泉

贅沢に源泉。

露天風呂

とろっとした気持ちのいいお湯。
美肌の湯、嬉野温泉。

ブラインド

寝室のブラインドは閉まっているので安心。
たぶん。

スポンサーリンク
外を楽しみながら温泉も楽しむ

外を感じられる。
露天っていいな。

あたたまった

かなりあたたまった。

露天風呂から内湯を見る

露天風呂から内湯の方を眺める。

洗う

さて。
頭と体を洗ってあがろうか。

スポンサーリンク
アメニティ

アメニティも充実。

美容ジェル

嬉野温泉美容ジェル。

うれしの温泉化粧水

つるるん。
ぷるるん。

メイク落とし洗顔

メイクはしてませんけどね。

スポンサーリンク
嬉野温泉ピーリングジェル

もはやナニモノなのかよくわからない。

その他

歯ブラシとかカミソリとかコットンとか色々。

ブログを書いたデスク

ここでブログを書いた。

桜の鍵

ありがとう、桜。
いいお部屋でした。

スポンサーリンク
当日の天気

天気にも恵まれました。
日頃の行いかな?笑

ゆっくりチェックアウトプラン。
チェックアウトは11時なのでかなりのんびりできる。
しかもブランチプランのブランチはチェックアウト後。
荷造りと朝風呂ぐらいしかすることがないから本当にのんびりした朝。
テレビを見ながら家族でゆっくり話す時間があった。

そして部屋を出てチェックアウト。
本当にお世話になりました。
ありがとう。

次回はブランチ紹介。

コメント

プロフィール

なかのひと
しっくん

2型糖尿病で人工透析をしています。
それでも旅を楽しみたいなって思っています。
これまでの旅の記録も書いていきます。

しっくんをフォローする