kihacoでブランチ。

この記事は約3分で読めます。
スポンサーリンク


しっくんとLINE友達になる

kihaco

フロントでアンケートとお世話になったスタッフさんにお手紙を渡してチェックアウト。
そしてブランチ。
ブランチはkihacoにて。

ブランチの準備のできたkihaco

今回の旅は温泉と食事が楽しみだった。
ブランチもそのひとつ。

kihaco

席に着き、ワクワクしながら料理を待つ。

コロナ対策

店内はコロナ対策。

スポンサーリンク
ブランチのメニュー

メニューを眺めて待つ。
好きなドリンクをひとつ選ぶ。
僕はアイス紅茶にした。

お冷や

お冷やが運ばれてきた。
そして、ブランチがはじまる。

アミューズ:戻りカツオのカルパッチョ

アミューズとは、お楽しみという意味。
前菜の前のお楽しみ。

戻りカツオのカルパッチョ

楽しいお皿だった。
カツオとバジルの相性もいい。
散りばめられたお野菜の彩りも美しい。

スポンサーリンク
戻りカツオのカルパッチョ

お皿の色と相まって目にも楽しい。
ソースも美しい。
甘みはホワイトチョコ。
そしてほろ苦く香りのいい嬉野茶。
おいしかった。

前菜:嬉野産バターナッツの冷製スープ

前菜は、嬉野産バターナッツかぼちゃの冷製スープ。

嬉野産バターナッツの冷製スープ

まずは嬉野産バターナッツかぼちゃのスープを味わう。
甘くておいしい。
そしてバルサミコやズワイガニの身と共に楽しむ。
食べごたえもあっておいしい。

パン

パンもついてきた。
おいしい。

スポンサーリンク
メイン:佐世保漁港直送サワラのポワレ

そしてメイン。
メインはサワラのポワレ。

正直、サワラにあんまりいいイメージは持っていなかった。
どうしてもパサパサした魚だというイメージがあった。

サワラのポワレ

しかし、このサワラは違った。
本当にしっとりとしていた。

サワラのポワレ

肉厚のサワラが絶妙な火加減。
生ではないけれど、それに近いような。
だけどしっかり火は通っている。

おいしかった。

完食

一気に食べてしまった。

スポンサーリンク
嬉野紅茶

そして嬉野紅茶がやってきた。
アイスティー。

嬉野紅茶

ひとくちそのまま楽しんだ。

ミルクとガムシロップ

そして、ミルクとガムシロップを入れる。
ミルクティーのようにする。

デザート:エスプレッソのブランマンジェ

そしてデザート。

スポンサーリンク
エスプレッソのブランマンジェ

少しほろ苦のブランマンジェ。

バニラアイス

バニラアイス。
バニラアイスにはミルクの泡が。

バニラアイス

かわいらしくて別角度から。
ミントもきれいでかわいい。

立ってるミント

ミントが立ってるの。
かわいい。

スポンサーリンク
ミルクアイス

プレートもかわいいし盛り方もかわいい。
何枚も撮ってしまった。

デザート

そして、撮り終わると一気に食べた。
おいしかった。

嬉野紅茶

嬉野紅茶でオシマイ。
ごちそうさまでした。

コメント

プロフィール

なかのひと
しっくん

2型糖尿病で人工透析をしています。
それでも旅を楽しみたいなって思っています。
これまでの旅の記録も書いていきます。

しっくんをフォローする