久しぶりのかま蔵うどんでごぼう天うどん。

この記事は約2分で読めます。
スポンサーリンク


しっくんとLINE友達になる

道路沿いのかま蔵うどんの看板

久しぶりにかま蔵うどんに行ってきた。
井手ちゃんぽんのとなりにあるおいしいうどん屋さん。

かま蔵うどん、外観

懐かしい外観。
何も変わっていないな。

そう思ったら、内装が大きく変わっていた。
テーブル席ができてお座敷も低くなっていた。
聞くと、水害で1.5mほど浸水して壁がダメになったらしい。
だからそれを機にリニューアルしたんだって。
とってもシックな店内になっていました。

テーブル席が便利だけど、お子様連れの方のためにお座敷も残して。
上がりやすくするために高さを低くして。
優しい改装です。
製麺機なんかも全部ダメになったので変えたらしい。
大変でしたねって話をしていた。

おじちゃんとおばちゃんがはじめたお店は今、娘さんとお孫さんが支えている。
うれしくなる。

メニュー

メニューはこんな感じ。
うどんもおそばもおいしいよ。
僕はここのごぼう天を食べてから、ごぼう天が食べられるようになった。
それまでごぼう天大っ嫌いだったからね。
勧められたときもなんでわざわざごぼう天うどん食べないといけないの?って思った。
だけど食べてみて感動した。
それ以来、ここではごぼう天以外食べたことない。

一番好きなのは、カレーごぼう天細麺(さいめん)。
ここのうどんは太いんだけど、細麺(さいめん)という細い麺もある。
これがまたおいしいのだ。

スポンサーリンク
サイドメニュー

サイドメニューもお値打ち。
いつもおでんがおいしそう。

ごぼう天うどん

ごぼう天うどんがきた。
ここのごぼう天はささがきごぼうのかき揚げなのだよ。

ごぼう天うどん

そして、ここの特徴は太い麺。
太くて柔らかい麺が特徴です。
今日は久しぶりにここの特徴の太い麺が食べたかったので細麺にはしなかったのです。

だしをよく吸ったごぼう天をひとくち口に運ぶと、だしのいい香りが突き抜ける。
とにかく香りがよくて、優しいおだし。

ごぼう天と麺は、おじちゃんとおばちゃんとはちょっと違うような気がする。
本当に違うのか、それとも記憶の中の美化された味なのかはわからない。
ただ、ちょっと違うなって思った。

けど、全く同じである必要はないのだよ。
これからはこの味が、この人の味がかま蔵うどんの味になるのだ。

おいしくて楽しい時間をありがとうございました。
また行きます。

コメント

プロフィール

なかのひと
しっくん

2型糖尿病で人工透析をしています。
それでも旅を楽しみたいなって思っています。
これまでの旅の記録も書いていきます。

しっくんをフォローする