祐徳稲荷神社へ初詣。

この記事は約2分で読めます。
スポンサーリンク


しっくんとLINE友達になる

去年に引き続き、祐徳稲荷神社へ初詣に行ってきた。
出店がたくさん並んでいた。
けれどやっぱり、人は少ない。

聞いてみても、かなり人出は少ないって言ってた。
そうでしょうね。

去年に引き続き、お祓いをしてもらった。
清々しい気分になった。
今年は御神酒がなかった。
感染症対策なのだろうな。
残念だ。

今年も、エレベーターで上へ行く。
今年は末吉。
恋愛成就の石をいただいた。
なにかいいご縁があるだろうか。

まずは自分の仕事のことだけどね。
自分を養えるようにならないと人を幸せにすることはできない。
人を幸せにできる自分になってから恋愛だ。

今年も馬に触ってパワーをいただいてきた。
幼い頃からずっとそうしている。

エレベーター横の休憩室。
とてもきれいだった。

祐徳稲荷のインスタがあった。
フォローした。

おみくじは末吉。
けれど、内容がよかったんで持って帰ってきた。
とにかく育てる年。
自分を育てる。
肝に銘じておこう。

とにかくお願い事はしなかった。
去年のお礼を伝えた。

たくさん人に支えていただいた年だったし、祐徳さんにも守っていただいたと思う。
守られたなって感じるエピソードもあった。
また来年もお礼を伝えに来られたらいいな。

そう思いながら、祐徳稲荷神社をあとにする。

コメント

  1. あけましておめでとうございます。
    祐徳稲荷神社が懐かしくてコメントします。
    子供のころ親や親戚と何度が行ったことことがあり、写真も残っていました。
    今年はどこの神社もガラガラですね。
    来年はぎっしりの人出になればよいです。
    しっくんさんにも良いことがありますように。

    • あけましておめでとうございます。
      そして、コメントありがとうございます。

      巫女さんと少しお話をしたのですが、やはり今年はガラガラだとおっしゃっていました。
      コロナ禍なので仕方のないことでしょうけど。
      懐かしい楽しい思い出に浸っていただけたなら嬉しく思います。
      そして、おっしゃるように早くコロナがおさまるといいなって思います。
      お互いにいい年になりますように。
      今年もよろしくお願いします。

プロフィール

なかのひと
しっくん

2型糖尿病で人工透析をしています。
それでも旅を楽しみたいなって思っています。
これまでの旅の記録も書いていきます。

しっくんをフォローする